ピクシー育成論

ピクシー タイプ:ノーマル

種族値 HP95 攻撃70 防御73 特攻85 特防90 素早さ60 合計473

特性:メロメロボディまたはマジックガード タマゴグループ:妖精

簡単な説明

ピッピが月の石で進化するポケモン。タイプはノーマル一色で種族値は100をこえるものがない。
そういわれるとかなり弱そうだがHP95特防90とそこそこ恵まれ、特性マジックガードによりどくどく、砂嵐等でダメージを受けない。
特殊受けで毒を受けないのは嬉しい特典で、それに加えてステルスロック、砂嵐、霰等のダメージも受けないのは快感さえ感じる程。
さらに卵産み、月の光といった回復技も備えている。これらを考えれば特殊受けが可能であるといえる。
特殊耐久はスターミーのハイドロポンプで高乱数4発、球持ちフーディンのサイコキネシスで確定3発といったところ。
マジックガードを利用してどくどくだまや命の球を持たせたアタッカー型が主流のこのポケモンだが、特殊受けでも十分力を発揮できる。
同タイプに同じく特殊受けのハピナス、カビゴンがいるが、ハピナスは物理方面が相当危うい上火力不足、カビゴンは火力こそあるが素早さが相当低かったり補助技のレパートリーの少なさが目立つ。
このポケモンは上の2匹より耐久力こそ劣るものの、ハピナスにはなかった火力とカビゴンにはなかった補助技の豊富さの両方を兼ねそろえている。その上特性マジックガードもあり、かなり万能な特殊受けといえる。

お勧め:6→3戦 6VS6戦

空元気

どくどく玉と組み合わせて殴れる受けに。ハピナスとの差別点。

シャドーボール

スターミー、フーディン等に効果抜群。

10万ボルト

水タイプに有効。

火炎放射

鋼や草、氷タイプに有効。

冷凍ビーム

草、地面、ドラゴン等に有効。

サイコキネシス

毒、格闘に有効。

電磁波

相手のアタッカーの素早さを下げる。

卵産み

再生回復技。ただしエメラルドの教え技な為粘るのが難しい。

アンコール

相手の技を固定。結構使える。

月の光

卵産みが使えない場合は仕方なくこれを使う。こちらは天候に影響を受けてしまう。

道具

ヨプの実

格闘対策。

食べ残し

毎ターンの回復でさらに受けやすくできる。

オボンの実

さらに受けに磨きがかかる。

命の玉

マジックガードでダメージを受けないので無償で技の威力が1.3倍になる。

どくどく玉

空元気の威力を上げて殴れる受けに。麻痺、火傷予防にもなる。

基本型・備考

攻撃技 回復技 電磁波 何か

性格は空元気を使う場合慎重、それ以外は穏やかで努力値は特防・HP252防御6が基本。
結構硬いが同タイプのハピナスやカビゴンに比べると特殊耐久が相当劣っているため過信は禁物。