ナッシー育成論

ナッシー タイプ:草・エスパー

種族値 HP95 攻撃95 防御85 特攻125 特防65 素早さ55 合計520

特性:葉緑素 タマゴグループ:植物

簡単な説明

特性葉緑素のポケモンの中では一番の特攻を持つポケモン。
タイプ相性は最悪で、氷、炎、虫、悪、ゴースト、飛行と6タイプも弱点がある。
さらに素早さも55しかないが、葉緑素持ちポケモン1の特攻があり、相当な火力が期待できる。
さらに大爆発まで備えているため、うまく出せればほぼ確実に2~3体は持っていける。
他の葉緑素使いと違い、タイプ一致サイコキネシスという強力な武器もあり、葉緑素ポケモン中最強といっても過言ではない。
今回は命の玉型を紹介。

お勧め:6VS6戦

ソーラービーム

タイプ一致で威力180。晴れ中はノーコストでバンバン放てる。威力こそ変わらないが草は意外とよいタイプで、ステルスロックを撒いてある状態なら鋼を狩っておくか目覚めるパワー炎を持っていれば全抜きだって可能。

サイコキネシス

タイプ一致で威力135。ステルスロックを撒いてある状態で命の玉装備、控えめならボーマンダを相当運が悪くない限り1発で落とせる。

目覚めるパワー炎

鋼の弱点を突ける。意外と物理耐久があるのでハッサムのバレットパンチも2発程度耐えられるので狩り返せる。ドータクンも20%くらい削っておけばステルスロック、晴れ、控えめ、命の玉込みで1発で落とせる。

大爆発

どうしても勝てない相手には爆発で相討ちにする。命の玉があるので攻撃↓補正の性格でも大ダメージを与えられる。

道具

命の玉

火力を大幅にアップさせる。切り札にするならこれは必須。

基本型・備考

ソーラービーム サイコキネシス 目覚めるパワー炎(何か) 大爆発

晴れアタッカー。性格は控えめ。努力値は特攻・素早さ252HP6が基本。出来るだけスムーズに晴れをこいつに受け渡し暴れる。
臆病にすれば火力がわずかに下がるがスカーフ陽気サワムラーまで抜ける。しかしよほどのことがない限り控えめ推奨。
命の玉ソーラービームは雨命の玉持ちオムスターの波乗りより威力は劣るがタイプ一致サイコキネシスの存在や草というタイプの相性、大爆発の有無的に鋼さえ何とかできればこちらの方が暴走しやすい。ただ、氷の礫や不意打ちで一瞬で終わる可能性も。