ポケモンの「努力値稼ぎ」について解説

得られる努力値

ポケモンを倒すことによって努力値が得られるということは赤緑青ピ版・金銀ク版と同じですが、
ルサ版では倒すポケモンごとに得られる能力と努力値が異なっています。
そのポケモンを倒すとどの能力の努力値がいくら得られるかは、「ポケモンリスト」で確認してください。

野生ポケモン

努力値を稼ぐのにてっとり早い方法は野生ポケモンを倒すことです。
以下の表にあるようなポケモンを倒すのがオススメです。

能力 ポケモン 努力値 主な出現場所 備考
HP ケムッソ +1 101ばんどうろ 低レベル向き
ゴニョニョ +1 カナシダトンネル 低レベル向き・高出現率
マリル +2 117ばんどうろ(水上) 中高レベル向き・高出現率
こうげき ポチエナ +1 101ばんどうろ 低レベル向き
トサキント +1 ボロのつりざお 低レベル向き
ザングース +2 114ばんどうろ 中レベル向き・ルビー
コノハナ +2
カゲボウズ +1 おくりびやま 高レベル向き・サファイア
ぼうぎょ カラサリス +2 トウカのもり 低レベル向き
マユルド +2
ツチニン +1 116ばんどうろ 低レベル向き
タネボー +1 114ばんどうろ 中レベル向き・ルビー
とくこう パッチール +1 113ばんどうろ 中レベル向き
ドンメル +1 112ばんどうろ 中レベル向き
とくぼう チルット +1 114ばんどうろ 中レベル向き
ハスボー +1 114ばんどうろ 中レベル向き・サファイア
ハスブレロ +1
すばやさ ジグザグマ +1 101ばんどうろ 低レベル向き
コイキング +1 ボロのつりざお 低レベル向き
低レベル向き:Lv5~15、中レベル向き:Lv15~25、高レベル向き:Lv25~

ひみつきち

努力値を稼ぐのに、ひみつきちを使うという方法もあります。
レコードをする時に、努力値を効率よく稼ぐことができるポケモンをてもちに入れることで、その人のひみつきちにそのポケモンが出現します。
以下の表にあるようなポケモンをてもちにするのがオススメです。

能力 ポケモン 努力値 オススメわざ 最低レベル 備考
HP プクリン +3 しんぴのまもり Lv3 つきのいし進化
マリルリ +3 しっぽをふる Lv18
ヌケニン +2 すなあらし Lv20
こうげき ダーテング +3 せいちょう・だいばくはつ Lv14 リーフのいし進化・だいばくはつ遺伝
ソルロック +2 だいばくはつ Lv49
ぼうぎょ ゴローニャ +3 どろあそび・じばく Lv25 通信進化・じばく遺伝
マタドガス +2 じばくおきみやげ Lv35 おきみやげ遺伝
レジロック +3 だいばくはつ Lv40
とくこう アゲハント +3 いとをはく Lv10
サーナイト +3 おきみやげ Lv30 おきみやげ遺伝
ラティオス +3 おきみやげ Lv40
とくぼう ドクケイル +3 いとをはく Lv10
ネンドール +2 じばく Lv36
レジアイス +3 だいばくはつ Lv40
すばやさ ライチュウ +3 しっぽをふる Lv3 かみなりのいし進化
マルマイン +2 じばく Lv30 ゲーム内交換でLv3も可能

赤字のような「おきみやげ」「じばく」「だいばくはつ」を覚えるポケモンは向こうが勝手にひんしになってくれます。
ヌケニンに「すなあらし」を覚えさせておくと、これまた勝手にひんしになってくれます。
赤字わざを覚えているポケモンは、けいけんちを稼ぐという観点から、レベルが高ければ高いほどいいと思われます。
それ以外のポケモンは倒さなければならないため、倒しやすさの観点から、レベルが低ければ低いほどいいと思われます。